こんばんは。けいです。

さてタイトルの件、4月から米国株をはじめました。

複数銘柄を購入・売却しましたが、

本日は好調だった主な銘柄を以下の通りご紹介します。



〇好調だった主な銘柄




・CVSヘルス 【CVS】
 
 米国のヘルスケア大手。
 主に薬局サービスを取り扱っていますが、化粧品や雑貨の販売など、
 生活必需品セクターの要素も合わせ持っています。


→4月度の配当権利取りを行ったうえ、利益確定することができました。
 購入後にAmazonが医薬品販売事業を棚上げするという内容のニュースが
 出たこともプラスになり、
大きく上昇してくれました。


・ベライゾン・コミュニケーションズ 【VZ】
 
 世界最大級の通信サービス会社で、AT&Tと双璧。
 4~5%の配当を出している、高配当株の代表格です。


→4月度の配当権利取りを行ったうえ、利益確定することができました。
 4月25日に発表した1~3月度の決算が
 売上高、EPSともにアナリスト予想を上回り、
 大きく上昇してくれました。




日本株ではあまり大型株、有名どころを扱わない私ですが、
さすがにはじめての米国株で小型株にトライする気にはなれませんでした笑

アメリカは安定したGDP成長、人口増加が期待できますので、
素直に大型、高配当株を中心に手がけようと考えています。





こちらのバナーをクリックすると、
人気ブログランキングの「不労所得」カテゴリの
ランキングをご覧いただけます!


不労所得ランキング こちらのバナーをクリックすると、
にほんブログ村の「サラリーマン投資家」カテゴリの
ランキングをご覧いただけます!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ