2018年3月末時点の総資産は、10,390,378円(前月末比+240,228円)となりました。
資産増加の内、給与収入以外での増加は前月比+111,267円となりました。


4月度の資産運用を振り返って

2月、3月の株価下落時に含み損状態となっていた株が上昇し、
ポートフォリオから卒業していったことで、資産は堅調な推移となりました。

日経平均がある程度上下しながら上昇してくれたので、
スイングがやりやすい1か月でした。


3月末は日本株の権利取りを行ったこともあり、
日本株が占める割合が多くなっていました。


参考:3月末時点のポートフォリオ
3月グラフ
4月は米国個別株を始めたため、日本株、日本リート、無リスク資産の割合が減少し、
海外株の割合が急上昇しました。

4月グラフ



5月度以降の資産運用について

米国株の割合を増やしたいところですが、5月に入って円安に振れてしまいました…
106円、107円台のときに約130万円分しかドル転していなかったのが悔やまれます(ノ∀`)

今は配当取り後、3%以上上昇した銘柄を売却するなどしてドル建の買付余力を維持しています。
結局米国株でもスイングトレードになっていますが、
私にはこの手法が合っているのかもしれません。(❐_❐✧)

為替動向も勘案しつつ、ポートフォリオのバランスを考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ