こんばんは。けいです。
先月までの暑さが嘘のように涼しくなりましたね。

さて、2018年9月末時点の総資産は、11,575,768円(前月末比+279,435円)となりました。
資産増加の内、給与収入以外での増加は前月比+141,101円となりました。

日本株全体が回復しましたので、さらに利益確定&損切を進め、
その分、米国株を購入しています。
これに伴い、ポートフォリオに占める日本株の割合がさらに減少しています。


2018年9月末時点ポートフォリオ


9月度の資産運用を振り返って

円安ドル高に振れたことでFX口座の資産が回復しましたが、
米国株買付余力を増やすためのドル転がまずますしずらい状況に…。

ただし、配当権利取りを行った銘柄の大半がその後上昇→利益確定を行ったので、
まだ米国株購入余力は確保できています。

日本株に関しては、100万円~300万ぐらいで
スイングと配当&優待取りを行っていく方針を続けています。

10月度以降の資産運用について

米国株は高値圏、現状の買付余力は6,200ドル程度ですので、
低迷している高配当株を購入→配当権利後に上昇すれば売却、という
手法をメインに運用しています。

ただし、今後大きな下落があれば、FANGのようなグロース株にも投資していくつもりです。
特にAAPL(アップル)やMSFT(マイクロソフト)は配当もありますので、
値動き次第では積極的に購入していきたいです。



スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ