こんばんは。けいです。

今更ですが、夏の高校野球で連日放映されていたCM

主人公が桐谷で… ライバルが美玲。でおなじみ?の花鈴のマウンドの1巻を読んでみました。

 

感想としては、普通に面白いです!笑

花鈴のマウンドで検索すると、 
「花鈴のマウンド ウザい」「花鈴のマウンド cm ウザい」などネガティブな検索候補がでてきますが、
実際購入してみると、意外にも?正統派スポーツマンガでした。

女子の部活ものですが、過度な萌え要素も無いので、男女ともに野球好きの方であれば楽しめるマンガだと思います。

ちなみに、花鈴のマウンドは わかさ生活が制作しています。
思い返すと、夏の甲子園ではブルーベリーアイのCMが無かったので、
ブルーベリーアイの代わりに花鈴のマウンドのCMを流していたのですね。

普通に読んでも十分面白いマンガですが、
わかさ生活が制作していることを念頭に置いて読むと…
1巻では部活帰りの喫茶店で、おいしそうなブルーベリーパフェが登場しました(❐_❐✧)

今後、ブルーベリーの力でボールがしっかり見えるようになってホームラン!…というような展開があるのか、
色んな意味で続きが気になるマンガです。


私が購入したのは新装版ですが、↓オリジナルのほうが表紙は可愛い…?


スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ